更新:『明日』登場人物まとめ

11話

明日

Netflixドラマ『明日』シーズン1-11「西の空 1」ネタバレ感想

現世の人間を殴りつけたため、危機管理チームのイム・リュング代理は懲戒処分となりました。
華燈初上―夜を生きる女たち―

Netflixドラマ『華燈初上―夜を生きる女たち―』エピソード11ネタバレ感想

日系ナイトクラブ「光」のオーナーであるスー・チンイが亡くなったことを理由に、スーの母がローズの自宅を訪ねてきました。ローズの息子ズーウェイと会ったスーの母は、ズーウェイはローズの子ではなくスーの子ではないかと疑います。
あなたに似た人

Netflixドラマ『あなたに似た人』シーズン1-11「誰でも いつでも 怪物になれる」ネタバレ感想

チョン・ヒジュの息子ホスが誘拐され、ヒジュのもとにはク・ヘウォンから電話がかかってきました。ヘウォンを問い詰めるヒジュですが、誘拐の実行犯は娘リサの友人イ・ジュヨンの父でした。証拠も揃っています。
mine

Netflixドラマ『mine』シーズン1-11「魅惑の1週間」ネタバレ感想

サブタイトルの「魅惑の1週間」は、次男の妻ヒスとヘジンが過ごした1週間と、神が世界を創造した1週間をかけた言葉でした。流産するまで追い込まれたヒスと、ヒスに敵意を剥き出しにしてきたヘジンとは最初から平穏に暮らせていたわけではありません。しかし、黒幕が次男ジヨンだと知ったヘジンは反省し、自分にはない力を持つヒスに頼るために許しを請うたのです。
悪霊狩猟団:カウンターズ

Netflixドラマ『悪霊狩猟団:カウンターズ』シーズン1-11ネタバレ感想

ムンを救うため廃工場に向かったモタク・メオク・ハナは、悪霊たちに打ちのめされます。必死で助けを求めるムンはウィゲンの魂を引き寄せました。ムンが地を呼んだことでカウンターズ全滅が防がれたためムンのカウンター資格は復権となりますが、メオクは生死の境をさまよいます。ジョンヨンはハンギュが市長やテシンの手先であり、チョンシンとも関係があることを知ります。それをネタにハンギュに迫りました。戦闘中に強く頭を打ちつけたモタクは記憶を取り戻し、ハナの協力もあって全てを思い出すことができました。ジョンヨンとのことも……。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました