更新:『華燈初上―夜を生きる女たち―』11~13話

恐怖の劇場

恐怖の劇場恐怖の劇場

小説原作の短編SFドラマ集『恐怖の劇場』は「ひき逃げ」「染みのない部屋」「トラ」「ペット飼育禁止」「終点:楽園」「ログイントラブル」「トンネル」の7作品です。

※トップ画像はNetflixから引用いたしました。

恐怖の劇場

Netflixドラマ『恐怖の劇場』ネタバレ考察「トンネル」有名な元ダンサーが囚われた場所は……

ある男が取り調べを受けています。男は女と一緒に病院に搬送されてきて、女だけが亡くなっていました。事情を聞かれた男は、有名な元ダンサーである女との出会いから順番に話していきます。トンネル内で起こった事故により、ダンサーとしての道を断たれた女の精神はとても不安定になっていました。
恐怖の劇場

Netflixドラマ『恐怖の劇場』ネタバレ考察「ログイントラブル」美女になりすます平凡な女性を襲う恐怖とは?

職場でバカにされている女性ワン・メイシンは、美女リリーのインスタグラムアカウントの画像を保存し、フェイスブックでリリーのなりすましをしていました。優しい男性ウェン・ジェンシュエンと出会って恋をするメイシンですが、リリーのなりすましをやめることはできません。そんな時、メイシンの盗用を指摘するコメントが届きます。
恐怖の劇場

Netflixドラマ『恐怖の劇場』ネタバレ考察「終点:楽園」ここは楽園か、それとも……

結婚30周年記念としてキャンプをしていた老夫婦がケンカしてしまいます。その翌朝、妻は夫を連れてとあるホテルへ。そこは「夫婦仲が修復できる」と噂になっているホテルでした。そこに泊まったふたりが目を覚ますと、ぐっと若返っていました。若い体を手に入れたふたりは、存分に旅行を楽しみます。
恐怖の劇場

Netflixドラマ『恐怖の劇場』ネタバレ考察「ペット飼育禁止」猫砂で覆い隠されていたものとは?

アパートに引っ越してきたばかりの少年ニャンヤンは、上の部屋に住む少女ジアチンと仲良くなります。ある日、2人は捨てられている子猫を見つけます。猫を飼いたがっているジアチンは、その子猫を飼い始めたようでした。しかしアパートはペット飼育禁止……バレたら大変です。
恐怖の劇場

Netflixドラマ『恐怖の劇場』ネタバレ考察「トラ」いい夫と悪い妻とトラが出会う時――

ある中年男性は「虎山」にいるトラに強く執着していました……。彼には性に奔放な妻がおり、妻はいつも男に愛嬌を振りまいていました。そしてついに、若い男をベッドに引き入れます。しかし、夫は怒りません。妻は怒らない夫に憤慨し、いい夫をやめるように命じました。
恐怖の劇場

Netflixドラマ『恐怖の劇場』ネタバレ考察「染みのない部屋」広がり、にじみ、形を変える染み

真っ白な部屋に住む女性チュティンは、部屋にあるひとつの黒い染みが気になっています。部屋の検査が行われる前に何とか染みを消そうとするチュティンですが、染みはどんどん広がっていきます。ついに人の顔の形になった染みに対して、チュティンはある行動に出ますが……!?
恐怖の劇場

Netflixドラマ『恐怖の劇場』ネタバレ考察「ひき逃げ」のループは終わるのか?

大学事務員のシェンヤンは、ある夜の帰り道に女子学生フーが運転する車にひかれ、亡くなってしまいます。ふと気が付いたシェンヤンは、事故の前に戻っていました。全く同じことを繰り返したシェンヤンは、時間がループしていることに気付きます。実は、加害者であるフーもループを繰り返していました。そんなフーは、過去に事故から生き延びたことで、自責の念を抱いていました。シェンヤンは「身代わりの魂を探せ」という怪しげなサイトが気にかかりながらも、自分とフーが事故が起きる23:50を超えられる方法を探します。フーの自殺をシェンヤンが止めなかったことで、23:52を迎えました。しかし、その瞬間時計は巻き戻り、またシェンヤンは事故の前へと戻るのでした――。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました