更新:『華燈初上―夜を生きる女たち―』11~13話

10話

華燈初上―夜を生きる女たち―

Netflixドラマ『華燈初上―夜を生きる女たち―』エピソード10ネタバレ感想

日系ナイトクラブ「光」のオーナーであるスー・チンイ殺害事件のため、スーの母のもとに警察がやってきました。愛人として生きていたスーの母は、生活の支えとなる交際相手を困らせる問題児のスーを家から追い出したのです。
あなたに似た人

Netflixドラマ『あなたに似た人』シーズン1-10「取り戻せないもの」ネタバレ感想

ソ・ウジェが代わりに迎えに行かなかったことが理由で、妻ク・ヘウォンの祖父は病を抱えたまま屋外で3時間待たされました。それが理由でヘウォンの祖父は亡くなり、ウジェがチョン・ヒジュと会っていたこともあってヘウォンは激怒します。
mine

Netflixドラマ『mine』シーズン1-10「本当の母親」ネタバレ感想

ヒョウォン・グループの跡継ぎを狙う次男ジヨンは、自身と妻ヒスを訴えたかつての恋人ヘジンを殺そうとします。ヒスの介入でヘジンは助かります。ヒスは夫ジヨンに対し、ヘジンに怒る権利があるのはヒス自身だけだと語りました。会長が目覚めたことで、ヒョウォンの人々は揺れます。そこに現れたのは、会長と若い頃から親しかったシスター・エマでした。
悪霊狩猟団:カウンターズ

Netflixドラマ『悪霊狩猟団:カウンターズ』シーズン1-10ネタバレ感想

ウィゲンの提案により、窿の監察はムンが感情を制御できないことを理由に、ムンからカウンターの資格を剥奪しました。連続殺人犯チョンシンが死んだという報道がされますが、その遺体は別人のものでした。しかし市長は支持率を取り戻します。ムンは記憶を保ったまま、何とか感情を制御できるようにと苦心していました。ヒョグはそんなムンにいらだちを覚えます。ムンの代わりが見つからないまま、事態は悪化していきます。チョンシンはモタクたちを殺すため、悪霊を集めて動き始めました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました