更新:『華燈初上―夜を生きる女たち―』11~13話

3話

華燈初上―夜を生きる女たち―

Netflixドラマ『華燈初上―夜を生きる女たち―』エピソード3ネタバレ感想

1年前、誕生日のホー・ユエンを捕まえて大学の友人たちは“大人の世界”を体験しようとしていました。しかし間違って日系ナイトクラブ「光」に入ってしまい、そこで働いている同じ大学の女学生アイコと出会います。
あなたに似た人

Netflixドラマ『あなたに似た人』シーズン1-3「私の個人的な話」ネタバレ感想

ヒジュがヘウォンに別の目的があると思ったのは、当時のヒジュとヘウォンの夫ウジェにはただならぬ関係だったからでした。金持ちと結婚したはいいものの、ヒジュの立場は悲惨でした。子どもたちは留学し、家族たちからは家政婦扱い……。
目覚めれば

Netflixドラマ『目覚めれば』シーズン1-3ネタバレ感想

ユリアは両親を喪った際の火災の記録を確かめますが、死傷者ゼロでした。さらに、選考会に落ちたシモンはやつれてしまいます。セカンドチャンスへの不信を募らせたユリアは、マグダとの接触を図ります。マグダは謎の数字が書かれた人形をユリアに渡しました。
異界探偵トレセ

Netflixアニメ『異界探偵トレセ』シーズン1-3ネタバレ感想

アレクサンドラが父アントンと共に異界探偵をしていた頃に担当した脱獄女囚ラモーナの事件には続きがありました。ラモーナは自らを凌辱した「イカれた部隊」スケルトン・クルーの隊長だったイダルゴ大佐を遂に捕らえたのです。イダルゴ大佐を生贄にして血の儀式を行ったラモーナは、ずっと離れていた夫、戦いの神ダトゥ・タラブサオを召喚しました。
mine

Netflixドラマ『mine』シーズン1-3「グレーの領域」ネタバレ感想

ついに代表取締役がハン家長男ジノに決定します。しかしそれは、婚外子である次男ジヨンの差し金でした……。生まれつき財閥に染まっている長男の妻ソヒョンと、元女優として外から入ってきた次男の妻ヒス、2人の妻の変化が描かれた回でした。ソヒョンはカウンセリングで過去の美しい恋愛を思い出したこともあり、真っ黒な財閥人に少しずつ白が混じっていきます。ヒスは元女優として奔放に過ごしてきましたが、ハジュンの頼れる母となるため、真っ白さに少しずつ黒を混ぜていきます。
ベイカー街探偵団

Netflixドラマ『ベイカー街探偵団』シーズン1-3「イプシシマス」ネタバレ感想

ワトソンの相棒シャーロックの兄、マイクロフトから仕事を依頼されたビーは、仲間たちと共にホームズ邸へと向かいます。黄金の夜明け団のリーダーやその候補たちが殺されますが、ただの殺人だと感じたビーたちはホームズ邸を出て行こうとします。しかし時が止まり、外へ出ることもできなくなりました。超常現象が起きていると知ったビーたちは殺人事件を解決することにします。その中で、ジェシーが「イプシシマス」だと分かりました。そのことで、事件に大きな変化が起こります。
悪霊狩猟団:カウンターズ

Netflixドラマ『悪霊狩猟団:カウンターズ』シーズン1-3ネタバレ感想

レベル2~3の悪霊を倒す様子を見学するように言われたムンですが、寄主の殺人の記憶を読み取って、思わず殺しかけてしまいます。ムンは初めて窿で悪霊が裁かれるところと、喰われた魂が天に昇るところに立ち会います。死神として冷静さを保つ重要さを、ムンは学びました。モタクはムンの何気ない言葉で、モタクの事件とムンの事故に繋がりがあることに気付きます。そして関係を探るため、警察署へと向かいました。ムンは学校で、ヒョグに続き先輩たちを倒しました。その頃モタクは、警察の捜査資料が捏造されていることを知ります。
今際の国のアリス

Netflixドラマ『今際の国のアリス』シーズン1-3【ネタバレ感想】はあとのなな「かくれんぼ」

エピソード3で描かれた「げぇむ」は、はあとのなな「かくれんぼ」です。参加者はアリス、カルベ、チョータ、シブキの4人。木々が生い茂る植物園の中で「狼」1人と「羊」3人の攻防が繰り広げられます。生き残るのは最後に「狼」になった1人のみ。他の「羊」3人は装着した首輪が爆発して死亡します。
返校

Netflixドラマ『返校』第3話「あなたは私(私はあなた)」ネタバレ感想

シェン先生に誘われて詩のクラブ「藍衣詩社」に入ったリウ・ユンシアンは、次第に詩を作る喜びにのめり込んでいきます。ファン・ルイシンの勧めもあり、ユンシアンはシェン先生と恋愛関係になります。過去にルイシンが男性教師との恋を通じて詩を作ったことを受けてのことです。そんな中、ウェンリアンは涵翠楼の異常に気付きます。ルイシンがユンシアンに目を付けたと知ったウェンリアンは、ユンシアンを救おうとします。しかし、半人前のウェンリアンは、ルイシンの強大な力には敵いません。そこでユンシアンは自分で、ルイシンに「私を殺すの?」と尋ねるのでした。
呪怨:呪いの家

Netflixドラマ『呪怨:呪いの家』シーズン1-3「窓辺にいた女」ネタバレ感想

駆け落ちした聖美と雄大は、名前を変えて別人として生きるようになっていました。2人の間には、俊樹という息子がいます。しかし殺人をきっかけに人生が狂ったと思い込んだ雄大は、殺人を指示した聖美と、自身の子だと信じ切れない俊樹に暴力を振るうようになります。俊樹を守るために現れた児童相談所の職員・君江までもが霊の姿を目撃します。その頃、既に雄大の精神は限界に達していました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました