更新:『再婚ゲーム』5話

最終回

明日

Netflixドラマ『明日』シーズン1-16「運命の糸」ネタバレ感想【最終回】

玉皇大帝が地獄に堕ちたク・リョンを死神として走馬灯葬儀社に迎え入れたのは、かつて夫だったパク・ジュンギルと引き合わせるためでした。
華燈初上―夜を生きる女たち―

Netflixドラマ『華燈初上―夜を生きる女たち―』エピソード24ネタバレ感想【最終回】

ハナは、アタ刑事がローズの元恋人ジャン・ハンを殺していたことを知っていました。その理由は、ハナを守るためでした。ローズは、スーが息子ズーウェイをローズから引き離そうとしたからハナが凶行に及んだと知り、複雑な思いになります。
あなたに似た人

Netflixドラマ『あなたに似た人』シーズン1-16「嵐が過ぎ去った場所」ネタバレ感想【最終回】

ソ・ウジェは酔っ払った状態でかつての不倫相手チョン・ヒジュを訪ねました。そして、ヒジュに戻ってくるつもりがないと知ります。ウジェはカッとなりヒジュを押し倒すと首を絞めました。そこにヒジュの娘リサがやってきて、ウジェの首に万年筆を刺します。
目覚めれば

Netflixドラマ『目覚めれば』シーズン1-6ネタバレ感想【最終回】

病院で目覚めたカロリナは、夢や幻覚に出てきた赤毛の少女と出会います。そして、衝撃的な事実を知らされます。今までカロリナがいた記憶回復施設「セカンドチャンス」は存在せず、自宅での火事も起きておらず、家族も生きていたのです……。
異界探偵トレセ

Netflixアニメ『異界探偵トレセ』シーズン1-6ネタバレ感想【最終回】

一人息子クリムリムをアレクサンドラに殺された雷を操るバギオン族のレクトロは、戦いの神ダトゥ・タラブサオの味方として現れました。タラブサオとレクトロを同時に相手することが不可能だと考えたアレクサンドラは、皆にレクトロをまず倒すよう指示します。アレクサンドラの部下のバシリオとクリスピン、ゲレーロ警部、馬族ティクバランが協力してレクトロを倒すことができました。
mine

Netflixドラマ『mine』シーズン1-16「マイン 輝く女性たち」ネタバレ感想【最終回】

警察の捜査は打ち切られ、財閥ヒョウォングループを率いるハン家の次男ジヨンの死は自殺だったと結論付けられました。警察がハン家に出入りすることはなくなり、次期会長である長男の息子スヒョクの婚約者ユヨンがハン家に入りました。父を喪った次男の息子ハジュンの留学も決まり、ハン家の人々は新しく歩き始めたのです。
今際の国のアリス

Netflixドラマ『今際の国のアリス』シーズン1-8【ネタバレ感想】はあとのじゅう「まじょがり」【最終回】

はあとのじゅう「まじょがり」の真の意図に辿り着いたアリスは、「げぇむ」を「くりあ」へと導きました。しかし「ビーチ」を生き残れたのは、ほんの一握りでした。その後アリスとウサギは、アサヒの残した映像をヒントに「でぃいらぁ」たちの拠点へと向かい、衝撃の事実に直面します。
返校

Netflixドラマ『返校』第8話「自由の雨」ネタバレ感想【最終回】

バイ・グオフォン教官への復讐を果たしたファン・ルイシンは、シェン・ジン校長をも手にかけますが、そこで事実を突きつけられます。リウ・ユンシアンはルイシンの記憶の嘘に気付き、ルイシンが現実を向き合うことこそが成仏のきっかけだと分かります。ウェイ・ジョンティンが託されたチャン・ミンフイ先生からの遺言を読み、チャン先生の最期を知って、ルイシンの未練はなくなりました。咲き誇る水仙に見送られながら、ルイシンは成仏しました。ユンシアンは左腕の傷跡をルイシンとの友情の絆として、翠華高校に通い続けるのでした。
呪怨:呪いの家

Netflixドラマ『呪怨:呪いの家』シーズン1-6「屋根裏にいたもの」ネタバレ感想【最終回】

1997年になり、2年前に起きた灰田夫婦の事件は人々の記憶の中に埋もれていきました。そして「家」に新しい住人が入ります。妊婦である智子と夫・勇作の諸角夫婦です。2人は引っ越したその夜に怪異を目にしました。家の中の時間が狂い始めます。智子は9年前のテレビ番組を観た後、2年前に「家」を訪れた真崎圭一と遭遇しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました