更新:『再婚ゲーム』5話

子供はあなたの所有物じゃない

子供はあなたの所有物じゃない

Netflixドラマ『子供はあなたの所有物じゃない』ネタバレ感想「ADHDは必須」

現代より少し進んだ未来――政府はクローンで子作りすることを全面的に認め、優秀な子の親には特典を与えるようになっていました。母親たちは胎芽を子宮に植え、優秀な子を育てるために努力します。子供たちは10歳から3年毎に資格試験を受けていきます。
子供はあなたの所有物じゃない

Netflixドラマ『子供はあなたの所有物じゃない』ネタバレ感想「クジャク」

厳しい校則で生徒を縛る代わりに一流大学への進学率が高く、金持ちの子息ばかりが通う私立の維徳高校に、貧乏な家庭の劉巧藝が通っていました。巧藝も母もそうとは知られないよう周囲のお金持ちたちと同じように出費をするため、家計は火の車でした。
子供はあなたの所有物じゃない

Netflixドラマ『子供はあなたの所有物じゃない』ネタバレ感想「モリーの最後の日」

リン家は学部長の父、アメリカで修士号を取得した母、優秀な姉モリー、劣等生の妹ケリーの4人家族です。母は教授になる道を捨てて専業主婦となり、娘たちを育てることに加熱するあまり度を越えた教育ママになっていました。
子供はあなたの所有物じゃない

Netflixドラマ『子供はあなたの所有物じゃない』ネタバレ感想「ネコの子」

男子高校生のグオヤンは、チョン一族の中では浮いた存在です。グオヤンはどうしてもよい成績を取ることができないのです。グオヤンにはどうしても勉強に集中することができないという性質を持っており、それに悩まされてきました。新しくやってきた女性の家庭教師はグオヤンの学習障害に気付き、地道に対処していこうと考えます。
子供はあなたの所有物じゃない

Netflixドラマ『子供はあなたの所有物じゃない』ネタバレ感想「母のリモコン」

神経質で体面を気にする女性チェン・シュリは夫と離婚し、息子ペイウェイを女手ひとつで育てることになりました。成績の悪いペイウェイはいつも成績表を偽造していたのですが、念入りに掃除していた母シュリに偽造用の印鑑を見つけられてしまいます。悩むシュリの前に謎の男が現れ、時を戻せるリモコンを渡してきました。シュリは手始めに、ペイウェイが偽造をやめるまで同じ日を繰り返します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました